スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書きためた記事を連投です

今日はNY3人目の先生に初めてレッスンしていただきます!



あー!カメラの電池買うの忘れてた。

撮れないじゃん!

ブログ、画像がないとつまらないんだよなぁ。




ということで、簡単にすませてしまいます。←


今日の先生から、

「思い通りにならないからって、自分を責めながら声を出すのはやめたら?」

と言われてしまった。

前も誰かに言われた。はい、反省



この先生は、

とにかく息の流れ重視。

体を固めてうたってるけど、それは何の助けにもならないよ~。と一蹴。

いかに息を流すか、それにともなって体はサポートをするだけだそうで。



この人のレッスン、早急に必要だ!と直感し、

通訳して下さる岩下さんの予定も考慮して、その場で2回分予約してきました。

もっと取りたかったんだけどな。



この日初めて雪が


わーいわーい




寒い!!
スポンサーサイト

観光気分。

むくり。



なぜか5時半起床の癖がついてしまいました、

どうも私です。

日本でもこうだったらいいのにな。←


GEDC0052.jpg


私のかわいいりんごたち。

窓辺に飾ってみました

というかここが涼しいから置いてあるだけですけど。

様になっとろう



前回に続き、観光スポットのネタ、いきまーす。


今日は夕方からレッスンなので、

その前にエンパイアステートビルの展望台へ!



上にあがるまで30分かかるから覚悟しろって

ガイドブックに脅されてましたが、

実にスムーズに到着しました。冬だからかな?




おおー

GEDC0081.jpg

GEDC0082.jpg


夕暮れ時を狙って行ったんです。
大正解でしたね。


GEDC0083.jpg


サンセットからの~


素晴らしい夜景!












撮るつもりだったんですが、


カメラ 電池切れ。


あ~も~。

私はいつもそうですね…



しっかりと記憶に焼き付けて、地上へ帰還しました。
(皆様には何にも伝わらない。)



さ、レッスン。

私をメゾだと言い放った先生なんで、

ソプラノも歌うメゾの曲、

ロッシーニのオペラ「セヴィリアの理髪師」より “Una voce poco fa”

をみてもらいましたが、


貴方の歌唱に問題点が見つからないわ!今日はフィニッシュ!


で終了。



ええええ~



まぁ確かにこの先生がやろうとしてる発声だと、

何の問題もなく歌えるのです。


DeepでRoundness な声。


私の持ってる声は、もともとその性質をもっているんです。

というか、よく言えばそうなんだけど、

艶のない声だったんですよね、私の場合。霞のような。

擬音で表すと、 ボーボー ってかんじですねw



なので、今日本で師事している先生に

音の”芯”になるような響きを教えていただいているのです。

これまた擬音でいうと、 カンカン というイメージの音。



NYでレッスンしてくださる方は、皆様東京の先生のご紹介ですし、

NYレッスン初日に、

「私は東京の先生とはちがうアプローチをするけど、

めざす声は同じだから信じてね。」

と言われてますので、不安はありませんが。



私の声の問題点なんて、山ほどあるんだけどなぁ…



次回のレッスンへ続きます~。

衝撃のひとことから一夜(改)

スタバをはしごして、たまってる日記をせっせとうpします。




前日メゾ宣告をうけました、どうも私ですww


びっくりです。

でもイヤじゃないです。

むしろメゾいってもいいんですかd=(´▽`)=b ィェーィ♪ ってかんじです。

なぜって?

ソプラノは掃いて捨てるほどいますもの。




まあでも日本でメゾとして受け入れられるかは謎ですね。

今の声はメゾとしては重みが足りないと思います。

その辺は日本の先生と相談だ。




さて今日はレッスンがありません。

しょうがない、今日は観光でもするか。←



とりあえず思いついた観光スポット、メトロポリタンミュージアムへ。


写真、撮ったよ!

GEDC0055.jpg



裸のおじさんの絵ですね。

うーん… 誰が得するんでしょうねこの絵。


GEDC0066.jpg


展示品を撮るふりをして自分撮りですね、

れいin NY、いえーい。

GEDC0054.jpg


アメリカの画家さんの作品だそうです。華やか


ヨーロッパ、アフリカ、アジアと

地域別に展示してあるので、

お国柄がよく分かる。


GEDC0072.jpg


私が働かせていただいているCon brio に飾ってありますよねこの絵。 本物だー!(当たり前です)


館内はベンチがいっぱいです。

この絵の前にも、「座って観ろ」と言わんばかりに

クッションのついた椅子がならべてあります。


こんなふうにゆったりと観てまわるなんて、

私、上野の美術館くらいしか行った記憶ないんですが、

混雑で芋洗っててとても考えられなかったですよ。

いいなぁ。この場所。




GEDC0056.jpg

これ、すきです。



GEDC0057.jpg


この方も佇まいが非常によろしい。



GEDC0069.jpg

GEDC0070.jpg


わー!オペラの舞台装置のよう!!

というか本物だってばww

参考資料として撮っておきます。


GEDC0076.jpg


これはなんだっけ。←

この場所好き。

デンドゥール神殿、ですって。エジプトからアメリカへのプレゼントなんだって。


GEDC0074.jpg


おお、フランク・ロイド・ライト! だっけ?←

池袋の自由学園明日館はこの人が手がけてますね。

明日館は一般公開されてて、こんな感じのスペースで

お茶とか出来たような気がします。素敵やん?






さ、2階にあがろー と思ったら

ガードマンに止められてしまった。

閉館時間が近いからもうダメー。だってさ。





え!もうそんな時間??





今日は日曜日だから、17:30に閉まっちゃう。

なのに私は1階を観てまわるのに3時間費やしておりました…

あーはーん、くやしい!

きっとまた来る気がします!!


レッスンれっすん

ステイ中のお家でネットが繋がらなくなってしまいました

ということでコロンブスサークルのスタバから

ブログ再開です



なんだかNYにきてから、声の調子が非常に良い気がします。

なんでなんで?

。。。


よく寝たから?

(だったらNYに来なくても良かった気がすry)



今日は2人目の先生の初レッスンです!

そしてレッスンの通訳をしてくれるゆきさんにも初めてお会いします。

ささ、袖の下を準備しなければ



先生の分は日本からベルクのミルフィーユ持ってきたんです。

おいしいよね、ベルクのミルフィーユ!!

全く日本らしさが感じられない?あーそんなの聞こえない聞こえない。



ゆきさんはNY在住の歌い手さんです。私の日本の先生のお弟子さんですから、

会ったこと無いけど同じ門下生ってことです。



だったら日本のお菓子を持って行くより、

現地のうま~い上等なチョコレートとか渡した方が喜ばれるんじゃまいか。

という大義名分をかかげて、ちょっと入りにくそうなお店に突撃計画実行です。

(ほら、私、貧乏性なんで。)



ターゲットはKee's Chocolateというお店。

抹茶やらゆずやら使ってて、おいしそう!

アメリカンアメリカンしてない、シンプル!ここいいんじゃない!?



初めての地下鉄乗り換えを経て、SOHOへ到着です!

わー、なんていうんだろ、地味ー。

建物が低いー。

今まで高いビルに囲まれた地区にいたので、なんだか地味に感じます。

でもでも、よく言えば代官山みたいな中目黒みたいな感じやな。

ぽちぽちとおしゃれな感じのお店が点在している。



Kee's Chocolate、発見!

ちっちゃ!!店ちっちゃ!ディスプレーも飾り気ない!!

でもここNYでNo.1とったことあるんだよね本当に。


ああ、でもチョコのつくりは本当きれい

写真撮るの忘れた

ここのクレームブリュレというチョコは、賞味期限2日間ですって。

とてもフレッシュでナチュラルだから、冷蔵庫でももたないんだって。

おいしそー!!!!!

あーこんどは絶対自分用も買う!!



ここ、今まできたNYのなかで一番好き





さ、レッスンレッスン。現実に戻る。

先日upした画像の、白いドアの前で待ち合わせ。

さ、寒い…

レッスンの2分前に、ゆきさん現る。はじめまして!

こちらの先生、時間ぎりぎりじゃないとお部屋へ入れてくれないそうです。

日本じゃ5分前に部屋に入って前の人のレッスンを聞いてるような感じなんですけどね。



そして先生にもはじめまして~。ないす つー みー ちゅー。

レッスン室に可愛い犬いてますけど

発声中、めっちゃ寄ってきます。

レッスン前にビスケットをかじった私の右手をくんかくんかしてます。

ああ、もうぺろんぺろんしてます。

おいしいにおいだけでごめんね、こんな事になるとは思わなかったんだよ、わんこ。


そして私の声を聞いた先生から衝撃発言。

「あなたは高音に問題を抱えていると言ったけど、ある意味当然ね。

あなたはソプラノじゃないもの。メゾだもの。


_人人人人人人人人_
>な、なんだってー!<
 ̄YYYYYYYY ̄
   ____
  /    \ノ)
 /  / ̄`ー―イ
 レヘ/ー、u _|ノ
 (6" Lo_>〈o|
 /| u    >/
/ ヽ (二> /
ヽ\ \ _/
  \/|
Σ ̄` ̄ ̄>―-、_
/ /ハヽ\幺    \
レイ/ハヘ>/ /ハヽ\ |
|ィoYィo>レイノハ∠ ヽ|
| 〈  u|o〉ィoヽ |6)
ヽ <二) |ヽ_ ̄ u|/
/\_/ヽ ヒ_) /\
 ヽ__/>ー-イ/




うーむ、aaがあまりよろしくないけど

…え、えーと、次回へ続く~。


ジュリアードへ潜入。

本日も5時起床。


そして二度寝。


結局今日も動き出したのは正午の、どうも私です。




今日はいよいよレッスンだよ!

単身ジュリアードへ潜入するのです。ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク


レッスンは5:00pmからなので、それまで学校周辺を散策することにします。




まず、リンゴが食べたい。

ちょっと最近鼻水がよく出るのでね、

一日一個のリンゴは医者いらず って言うじゃないですか。風邪対策です。

どこの国のことわざだっけ?



で、なんだかスーパーマーケットっておもしろいですよね。

見慣れない野菜とか、陳列の仕方とか。



野菜はね、でっかいのばかりじゃないんです。

ニンジンはちっちゃいの。私の小指くらいのが袋に入って並んでる。

たまねぎ・ブロッコリーは日本と同じ感じ。

ナスはでかい。期待通り。



どの野菜もうずたかく積まれて、2m以上かな?

日本じゃ出来ないな。この陳列。

こんなのドンキじゃないと太刀打ちできない。



お目当てのりんご、ありましたよ

赤・黄色・緑と3色

かわいいぃぃいん


それぞれ購入。

GEDC0048_convert_20120207133407.jpg



そして、本日の先生へ渡す"袖の下"をゲットする。

シュークリーム好きと聞いて、NYで人気のシュークリームを調べたら、

なんと数年前からビアードパパが高評価を得ているらしい。

早速購入。店員さん、流暢な英語をしゃべるアジアン。

3 クリームパフ ぷりーず。

って注文したら、スタッフさん同士めっちゃ日本語でオーダー通してらっしゃる。

やっぱり日本人だったか!

なんかはずかちぃ。



さ、買い物は済んだのでひと休み。

セントラルパークに入りました。




おお、りすw(*゚o゚*)w!

GEDC0032_convert_20120207135250.jpg

なんとわかりずらい!!www
だまし絵みたいすばらしい擬態です。



でね、この写真ではもっとわかりずらいのはこの子たちのサイズね。

でかいの。やたらと。


まーかわいくないわよ。でかいんだもん。



やっぱりね、小さいものって無条件にかわいいのね。

清少納言もそう言ってた。気がする。

残念な大きさのりすでした。



さ、ジュリアードで待ち合わせ。

セキュリティがね、すごいの。

地下鉄の改札みたいになってるの!

suICaかざしてピッ♪ みたいなの!

さすがじゅりあ~ど~。



厳重なセキュリティにびびって

写真なんて撮れなかったです。

サッとレッスン室入って

終わったら一目散に撤収してきました。えぇ小心者です。



今日のところははこのくらいで勘弁してやるか。←



学校に出入りしている人は、やっぱり国際色豊かでした。

NYの街そのもののようです。

学校自体も音楽・ダンス・芝居の学科を持ってて、

様々な感性に触れるチャンスがある。

すぐ隣にはあのMETがそびえ立つ。

やっぱり恵まれた環境が整っていると感じました。



私のレッスン内容は、ん~やはり常に抱えているウィークポイントを攻められる。

でも私にインスピレーションを与えてくれる言葉をゲットしました。

「のどを開ける必要はない」、と。

当然のことながら、声帯はぴったりとくっついてないとクリアーな音が出ません。

だから私が開けるべきは喉じゃないよ、というアドバイスでした。


目から鱗一枚。ぽろり。


ひとりマンハッタン

朝5時起床。

時差ぼけがまだ治らない、どうも私です。



体内時計をリセットするには、朝日を浴びるのが一番だ!

ということで10時ころ散歩に出かけました。(5時間何してたんだ)



お家に戻って、アナと遅い朝食。

今日は一人でジュリアードへ行ってくる!と言うと、

すぐ近くのバス停から高速バスがでてるから、便利だから乗ってけ。とのこと。



でもさ、バスストップなんてガイドブックにはマークされてないんだよね…

地下鉄しかないの。


まあ運転手さんに聞いてみたらいいよね!(英語出来ないことすっかり忘れてる)



れい「えくすきゅーずみー、このバスはリンカーンセンターに行きますか?」

(*・д・)σ「What? qあwせdrftgyふじこlp」

れい「なに?なに?ゆっくり言って」

(*・д・)σ「No.


撃沈。

どこで乗り換えろとかさ、もう少しヒントくれても良いじゃん。

そっけなさにちょっと頭きたから、逆ギレですよ。(たちが悪い)




次きた、リベンジ!


れい「リンカーンセンターに行きたいの!」

(´ー`)σ 「Oh, qあwせdrftgyふじこlp.  Subway, No.1!」

れい「なになに?またダメなの?降りるよ?」

(´ー`)σ 「No~!乗ってて、教えるから!」
     「Hey、だれかsubwayに乗り換えるブラザーはこいつを連れてってくれないか?」


乗客まで巻き込んで私をケアしてくれた。

人情あるじゃんアメリカにも!!




さあsubwayに乗ろうと、メトロカードを購入いたしました。

suICaみたいなものです。

とりあえす20ドル分、クレジットカードでたどたどしく購入。

たどたどしく改札のカードリーダーに通す。


イエーイ!通ったヽ(^◇^*)/

日本で「カード通すのめんどくさい」とさんざん脅されたけど、すんなり。


車両、内装もメタリック。

座席、プラスチック。堅い。

なるほど、これなら寝そべる人もいないかも。



興味をひかれたのは、各駅のホームです!

GEDC0040_convert_20120206115642.jpg

しゃれおつ。 モザイクタイルと言うんでしたっけ?めっちゃしゃれおつです


地上にも、アートが。
GEDC0031_convert_20120206120234.jpg

ああ、また寝かしてもうた

これらのアートはブロードウェイに点在するようです。



で、今日の目的地、ジュリアードスクールです

GEDC0024_convert_20120206121012.jpg

歴史は感じない。むしろ近未来的です。

入り口なんて回転ドアですよ。

東京音大にゃこんなものありませんでしたよ。


明日はここで初レッスンですね。



街へ出た。

初めての朝、一応6:00amに起きてみる。


昨日アナに何時に起きるのか聞くの忘れてた~。

アナが起きたらお部屋からでればいいや。



と思ってたら、アナが起きたのは10:00ころでした。

結構寝るのね、アナ。。。

その間の4時間はメールのやりとりとブログに費やされました。



朝ご飯は、パンとコーヒーです。

茶色い、すっぱいパン。これをトーストしてチーズぬる。

バターじゃないのね~。

塗るチーズ、ふわふわなのね。ホイップみたい。

いままで、「なぜパンにチーズを塗る?チーズかたいし、パンがへたるわ!」

とキリクリームチーズのCM見ながら憤っていた私の疑問、解決。



アナのコーヒーメーカーは、とにかく遅い。

途中、明らか無音になってる。こいつ絶対さぼってるがな。

でもアナは

「時間かけて丁寧につくるから、おいしいのよ」と

えらく評価してる。

うーん、、、そうかぁ。




なんつうか、のんびりです。



今日はレッスンスタジオまでの道のりを確認しようと思ってたら、

アナが車を出してくれることになりました。


アナ、めっちゃやさしい。

アナも仕事あるんだし、気にしなくていいのに。。。



13:00ころお家を出発。

そしたら早々にアナが

「サルモンを買う!サルモン好き?サルモン食べる?」

と言い出した。


サルモン?ああ、サーモンね!


夕飯のお買い物でもするのかな?と思ってついて行くと、


昨日ハンバーガーをいただいたレストランへIN.



アナ。。。さっき食事したばかりだよ(;´Д`A ```



これはさすがに ノー、ウン カッフェ ぺるふぁぼーれ で通させていただいた。(もはや英語じゃない)

でもアナが分けてくれたサーモン、超美味でした!

是非おなかが減ってるときに食べたいな。




やっとマンハッタンへ。

アナは用事が出来たから、少しだけ別行動です。

これから通うことになるスタジオの外観。


GEDC0009_convert_20120204215944.jpg

あ~画像横になっちゃった


しゃれおつです

いいなぁ。こんな建物がなじむ街なんて。

日本じゃ浮きまくりだろうな。



程なくアナと合流して、お家へ帰る。

アナは帰宅後すぐに用事があると言って外出しました。

アナ、忙しいんじゃん。。。

今後は外出も一人で大丈夫って言おう。


初めての晩ご飯!自炊!

パスタがとにかく安いから、と教えてくれた友人(ウィーン留学)のアドバイスに従って、

日本からあえるだけのパスタソースを数点持参しました。

きょうはこれね。もう周り真っ暗だし、スーパーどこにあるかわかんないし。


グロッサリーとファーマシーは近くにあったので、

パスタと化粧水を買いに行きました。



ファーマシーのレジのおねえさん、めっちゃ話しかけてくる。

私は新聞の星占いは良いことだけ信じるの~って。たぶんそう言ってた。

これは日本人も外国の人ももおんなじやねんな。


化粧水売ってない。。。

ローションて書いてあるの、明らかクリーミーやん!ミルキーやん!

でもこれしかないからしょうがない。

でかいベビーローション(という名のクリーム)を購入。



グロッサリーでは、すぱげってぃが売ってない!

乾燥パスタは平たいうどん風なやつの、細めか太めかの二択ってどういうことですか。

なんでスパゲッチーがないのよぅ。郊外だからですか?

しょうがない、うどんの細い方で手を打とう。




2日目はこんなかんじでした。

3日目は、一人でマンハッタンの巻き。


アルゼンチーナのママさん

空港で私を待っていてくれたのは、

ステイ先の家主、アナさん。Big.

3時間くらい待たせてしまったのに、満面の笑顔で迎えてくれた超いい人です。

これから26日間、お世話になります。




だがしかし。




アナはアルゼンチーナ。




ただでさえ英語だめぽな私に、ラテンのフレーバーを含ませ語りかけてくる。

Rを巻いてくる。


アナは 1st Avenue を

ふぃるす あべぬ と言ってる。絶対言ってる。


あと会話の端々にムーチョって言ってる。



会う前は「英語とスペイン語と両方勉強できるね~」なんて言ってたけど

甘かった。。。

基礎が出来てないのに

いきなり応用問題がきちゃった。




でも超いい人です!



ラ・ボエームが大好きなアナ。


でもアナが口ずさむ「ラボエ~メ~♪」のフレーズが

全然知らない。誰のパート?


でも上機嫌でなんども歌う。そこだけ歌う。



アナはカルメンが嫌い。たぶんクリスチャンだから。





初めての食事は、アナが連れてってくれたお店のハンバーガーでした

アナが「チーズハンバーガー好き?」って聞いてくれて、注文してくれたです。


マックのチーズバーガーセットを想像してたら、ぜんぜん違った。


大きなお皿の半分をフライドポテトがどーん。

その脇にオープンしたハンバーガー。

バンズは上下ともチーズのせて焼いてあって、

焼き目ついたお肉どーん。

レタス・トマトもりもりの、

コールスローはなぜか甘い。



正直、機内食でそこそこおなかが満たされていた私には

ヘビーな内容でした



でも食べたよ!がんばったよ!

てかおいしいよ!

これならアメリカンが「ハンバーガーはバランスが取れてる」と言い放つのも

多少理解してやれなくもない。(めっちゃ上からものを言ってる)




うまいうまい言ってる私を見たアナは、にっこり笑って

さりげなくデザートを注文してくれました


ライスプディングね。

これもうましです。

米とクリームがまざって、コーヒーパウダーがふってあるの。

ティラミスに入ってるスポンジを米にすり替えた感じです。


ただね、これもヘビーだったよね。




アナのご好意は本当にありがたいけど、

同じ食事をとってたら確実に肥える。ぶひ。


来ちゃったNY!!

ご無沙汰しております!

どのぐらいのご無沙汰可って、あけましておめでとうございますもまだ言ってないくらい。

そんな筆無精がブログなんてやってていいのでしょうか(;^_^A アセアセ・・・




さて、来ちゃったNY!


昨年末、私のK先生の何気ない一言から始まりました。

「私の知り合いのママのお家に、○○ちゃん(生徒さん)がステイすることになったのよー!

麗ちゃんもいつでもNYへ行けるわよ~」



では行きます(゚▽゚*)ニパッ♪」

即決です。

30歳前に留学!長年の目標でした。

目の前にニンジンぶら下げられた馬のような感じです。

今しかないと直感し、気づいたら航空券確保

周りの予定?お構いなし。(本当に本当に本当にすみません!!)


K先生はNYに10年おられ、2,3年前に帰国されたのです。

レッスンにもNYで師事されていた先生方のテクニックが用いられ、

K先生も年に数回、「ちょっとNY行ってくる~」と

2週間程度NYへレッスンを受けに行くんです。




なんでオペラやる人がNYへ? イタリアやドイツでしょ普通~



とよく言われましたが、

今回の留学はこうした背景があったのですよ。



単身飛行機に乗り込み、13時間のフライトを終え、

ジョン・F・ケネディ空港へ到着~


雲一つない快晴に恵まれました!



しかしNYに降り立った瞬間、右も左も分からないおのぼりさん。

私自慢じゃないですが、

英会話なんてしたことない。English?なにそれおいしいの?


入国審査で

(*・д・)σ「ホテルじゃないトコに泊まるの?誰の家?」

れい「先生の知り合いのお家」

(*・д・)σ「何の先生?」

れい「オペラ!」

(*・д・)σ「おまえオペラ歌うの?ちょっと歌え」


なにその無茶ぶり。


NYで初めての歌声を、空港で出すことになるとは思っても見なかった。

(*・д・)σ「Beautiful voice. おまえが日本に帰る前にプロポーズしに行くよ」

チャラ男か。



長くなるので今回はこんなかんじで。

次回、家主とご対面の巻き。


次は画像貼ろう。まだ一枚も撮ってないんですょ。

プロフィール

おおもりれい

Author:おおもりれい
大森 麗
自分の好きなこと・楽しいことしか頑張れません。
だからこそ人生楽しい♪
オペラ歌手(自称)。ソプラノ・リリコ。まだまだひよっこ下っ端のペーペーです。
毎週、埼玉県川越市のピアノラウンジ「con brio」で月曜日の22:00頃~演奏させていただいております♪
ほか演奏会、出張演奏等お声がかかればどこへでも、どんな曲でも(^_^)過去に美空ひばりさんとか、サラ・ブライトマンとか、ポニョとか…(汗)
都内にてプライベートレッスンもしております!基本の発声はオペラもカラオケも同じですから、色々な曲を生徒さんと楽しく歌っております♪生徒さん募集中ですm(_ _)m!!
クラシックといえどお嬢様ばかりでないのよ!こんなイモ姉ちゃんだって底辺で這いつくばってジタバタしながら歌ってんのです。
でも私はこれしか出来ないのです。
生涯歌い続けるのです。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。